治療してもらったはずなのに、どうしてまだ歯が痛いの!? | 大阪・兵庫の歯科医院・歯医者なら尼崎市・茨木市の翔己会グループ

治療してもらったはずなのに、どうしてまだ歯が痛いの!?

2022.01.26

「治療してもらったはずなのにまだ歯が痛いなんて、 むし歯が残ってるんじゃないか?」と思われる方もいらっしゃるかと思います。
しかしながら、『むし歯が残っているから歯がしみる、 痛みを感じる』というわけではないのです!

なぜ治療を終えた歯が痛くなるのでしょうか?

それは、治療したむし歯の深さに関係があります。
歯の深いところまでむし歯が達してしまっていると、詰めものと神経の距離が近くなって、噛んだ時の力や熱などによる刺激が神経に伝わりやすくなってしまいます。
また、金属の詰めもの・被せものが入っている場合も、金属は歯と比べて熱を通しやすいので刺激を感じやすくなります。
歯の深いところまでむし歯が達してしまっていると、詰めものと神経の距離が近くなって、噛んだ時の力や熱などによる刺激が神経に伝わりやすい。

では、深いむし歯治療をした歯はずっとしみ続けるのでしょうか?

多くの場合、そんなことはありません。
歯にも適応能力が備わっており、歯の神経に刺激が加わり続けた場合、神経の内部に象牙質を作り、刺激から遠ざけようとします。
これを第三象牙質修復象牙質といったりします。
この象牙質が完成するまでに数週間から長い場合だと1年近くかかることがあります。
そんなに待てないから、神経をとってしまって痛みを回避したい!と思われるかもしれません。
しかし、歯は神経から栄養をもらっており、神経をとってしまうと栄養が供給されなくなり、脆く、弱くなってしまいます。

神経がある/神経がない

上のイラストのような枯れ木を想像していただければわかりやすいと思います。
生きている木に多少力をかけてもびくともしませが、枯れ木に力をかけるとすぐに折れてしまいますよね。
歯も同じなのです。
そのため私達ドクターはできるだけ神経を抜かないように治療を進める努力をします。
もし、治療後にしみたり軽い痛みがあった場合、出来る限り冷たいものや熱いものを避けて少し様子を見てみてください。

さいごに

むし歯がひどくなると治療にも時間がかかります。
早めの治療を心がけましょう!
むし歯にならないためのケアもお忘れなく!

 記事担当者:南茨木プラザ歯科 ドクター

翔己会グループ医院

医療法人翔己会 かい歯科

阪急神戸線武庫之荘駅から徒歩60秒!

医療法人翔己会 かい歯科
診療時間 月~金 9:30~13:30 / 14:30~19:30
土曜日・祝日 9:30~13:30 / 14:30~17:30
休診日 日曜
電話番号 06-6434-3300
住所 兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目5-7
武庫之荘フォーティナインビル
URL https://www.kai-dental.com/
医療法人翔己会 武庫之荘駅前かい矯正歯科

阪急神戸線武庫之荘駅から徒歩60秒!

医療法人翔己会 武庫之荘駅前かい矯正歯科
診療時間 月~水・金 9:30~13:30 / 14:30~19:30
土曜日・祝日 9:30~13:30 / 14:30~17:30
第2・第4 日曜日 9:30〜12:30
休診日 木曜日・隔週日曜
電話番号 0120-814-885(フリーダイヤル)
住所 兵庫県尼崎市武庫之荘2丁目1-1 ATSTビル2F
URL https://www.kai-implants.jp/
医療法人翔己会 南茨木プラザ歯科

阪急京都線
大阪モノレール南茨木駅から徒歩90秒!

医療法人翔己会 南茨木プラザ歯科
診療時間 月~水・金 9:30~13:30 / 14:30~19:30
土曜日・祝日 9:30~13:30 / 14:30~17:30
休診日 木曜・日曜
電話番号 072-657-0077
住所 大阪府茨木市東奈良3丁目14-10 西川ビル2F
URL https://www.plaza-dental.net/